Thursday, August 16, 2007

続き?

ロード記の続きを書こうとしているのだが、過去にあまり興味がない私なので、何事も過去になればなるほどどうでもよくなってしまう。

ということで、イエローストーン以降の旅を簡単にまとめてしまうと:

*モンタナ州は牛肉産業がとても強く、何事にも優先され、絶滅に瀕していたバイソンでも邪魔だったら殺害してしまう。「そんな州にはいられない!1セントも落としたくない!」と急いで西へ向かう。

*ロッキー山脈は本当にロッキーなのね!大きな丸い岩を積み上げた感じでとても芸術的だった。

*ワシントン州へ入ってもまだ暑い。オレゴン州もカリフォルニアも。内陸は死にそうに暑い。

*ネイティブアメリカンの保留地にカジノがよくあるのだが、しょぼいカジノが多い。チェウェラのカジノは「え?あれだったの?」と誰もが通り過ぎてしまう掘建て小屋。向かう途中の看板は立派なのに。

*今までカナダにすんなり入れたことがない私は今回も疑いの目で尋問され、やっと入れたもらえた。一緒のビッグドッグのほうがよほどヤバいのに。でも、彼は「お前といるといつもこうだから困っちゃうよ」と文句を。

*カナダのオカナガン・バレーはメキシコのソノラ砂漠の延長でカナダでは一番気候がいい地域らしいが、ここも暑い。たくさんの果樹園を通りペンティクトンに住む友人のところまで行く途中、オリバーという町の果樹園の多くがインド系経営者でビックリ。ターバンを巻いてトラクターを操縦する男たちがなんだかエキゾチック。

*日本国内旅行の楽しみはの一つは郷土料理だが、アメリカにはもうほとんど存在しない。効率を考えてしまうと業務用冷凍野菜などを使ってしまうらしく、どこのレストランも付け合わせの野菜が同じで悲しい。ソースや味付けになる食材もどこも同じ味だ。果樹園エリアの夕食についていたオレンジスライスには超がっかり。どうして裏の果樹園のアプリコットや桃じゃないの???

2 Comments:

Anonymous Coco said...

過去にあまり興味がない、、、とおっしゃるBaddogさんのコメントに吹き出してしまいました。だって私もそうなんですよ!だからブログ書くのに一苦労なんです。だってスグ書かないともう書きたくなくなっちゃうの、、スーパーの視察癖と良い、共通点が沢山あって嬉しい今日この頃です!

9:15 AM  
Blogger bad-dog said...

そう。思った時に書かないと、どうでもよくなってしまうんですよね。というか、私の場合は何がいいたかったのか忘れてしまうんです。

10:16 AM  

Post a Comment

<< Home